エコパルモカ 新車整備

新車の調整中、後輪の回転がやたら重くかったので、とりあえずブレーキを開放してみました。

その状態で後輪を空転させても、回りが重かったのでバラして調整となりました。


原因は回転軸部分の締めすぎによるもの。

ブレーキを外して、その中にあるダブルナットで玉当たり調整。

とても滑らかに回転するようになりましたよ!


ここを調整せずにお客様にお渡ししても、乗るのはお子様ですしおそらく不具合には気づかないでしょう。

しかし我々の仕事はお客様に安全かつ、その自転車の性能が100%の状態で乗っていただくことです。

快適に乗っていただきたいのです。

日々そんなことを思いながら整備をしています。


メーカー問わずこのような症状はよくあります。

当店もそうですが、自転車専門店はこのようなケースでもしっかり対処すると思いますので、自転車購入は自転車専門店をおすすめします。